From pass for business

[pass for business]ビジネス拡大のためのmobile walletマーケティングの4ステップ

モバイルウォレット内の[pass]クーポンを活用した販売促進の概要をシンプルに紹介します。モバイルウォレットマーケティングに取り組む場合の基本的な流れのイメージがつかめると思います。また、これはあくまでも基本的な利用方法のひとつですので、業種や業態によって、いろいろな利用方法が考えられます

<続きはこちら>

[pass for business]お客様のスマホの中のクーポンを自由に変えられるとしたら、どうしますか?

自店舗のアプリを持っていなくても、簡単に店舗アプリと同様に使えるのがmobile walletの[pass]です。自分の店舗に近づいたらメッセージを通知したり、リアルタイムに情報を更新できたり、ユーザーのロック画面に通知を送ったりすることができます。導入にも負担が少なく、実店舗のお持ちの方でしたら効率的にモバイルでの店舗マーケティング活動を拡大できます。<続きはこちら>

[pass for business]小売店でのビーコン(Beacon)の活用例

pass for businessでは、ユーザーのスマートフォン端末内のmobile walletに保管してあるクーポンを、店舗内に設置したビーコン(beacon)に反応させて、様々な顧客アプローチをすることが可能になっています。たとえば、店舗内の特定の商品やエリア近づいたときに、顧客へ特典などのクーポンを自動的にお知らせすることができます。<続きはこちらをご覧ください>

クーポンやポイントカードがpassになると、どうなるのか?

mobile walletの中に設定できるpassは、例えば、自社アプリを持っていなくても
それに近いことができます。位置情報に反応させたり、リアルタイムに更新出来たり、
ロック画面に通知を送信できたりします。<続きはこちらをご覧ください>

マーケティングプランにモバイルを統合しましょう。

今年初めにGoogleが導入した、モバイルに関する新しいアルゴリズムと、日々スマートフォンの台数は増加しています。マーケティングミックスにモバイルを統合することはもはや贅沢なことではありません。<続きはこちらをご覧ください>

モバイルウォレットは単なるお財布代わりではない?

Forresterの調査によると、モバイルウォレットは、豊富な顧客にアプローチするプラットフォームに徐々に変化しており、マーケティング担当者がモバイルを通じて顧客に役立つ機会を提供していると報じています。<続きはこちらをご覧ください>