From 最新情報

[ポイネスト]飲食店などで、顧客リストを集めてリピーターを増やす方法

このページにたどり着いた方は、顧客リスト重要性について気付いている方だと思います。ある調査によると、「ひとりの新規客」の獲得コストは、「ひとりの既存客」の維持コストと比較すると、5~7倍はかかるそうです(業種や業態によっても違いがあると思います)。ということは、ある程度の顧客数、来店者数になると、既存客の維持に力を注ぐべきだとが言えます。<続きはこちら>

[pass for business]ビジネス拡大のためのmobile walletマーケティングの4ステップ

モバイルウォレット内の[pass]クーポンを活用した販売促進の概要をシンプルに紹介します。モバイルウォレットマーケティングに取り組む場合の基本的な流れのイメージがつかめると思います。また、これはあくまでも基本的な利用方法のひとつですので、業種や業態によって、いろいろな利用方法が考えられます

<続きはこちら>

[ポイネスト]カードリーダーなどを使わず、簡単にポイントプログラムをスタートする方法。

ポイントサービスをスタートするときに気になるのが、初期費用です。ポイネストは
店舗に専用機器を設置する必要がないので、初期費用はありません。
ポイントの発行の方法は2種類あり、お客様のご利用金額に応じて発行する「会計ポイント」と、
来店回数に応じてポイントを発行する「来店ポイント」があります。<続きはこちら>

[pass for business]お客様のスマホの中のクーポンを自由に変えられるとしたら、どうしますか?

自店舗のアプリを持っていなくても、簡単に店舗アプリと同様に使えるのがmobile walletの[pass]です。自分の店舗に近づいたらメッセージを通知したり、リアルタイムに情報を更新できたり、ユーザーのロック画面に通知を送ったりすることができます。導入にも負担が少なく、実店舗のお持ちの方でしたら効率的にモバイルでの店舗マーケティング活動を拡大できます。<続きはこちら>

[ポイネスト]お客様にアプリをダウンロードしてもらうために大切なこと

店舗アプリやポイネストのような自店舗のポイント・スタンプサービスを提供するアプリを利用する場合、ダウンロード顧客を増やすことが重要になります。その地道な努力が数百人、数千人の会員になり、リピーターを増やす足がかりになります。取り組むにあたり、ポイントを幾つか紹介します。

<続きはこちらをご覧ください>

[pass for business]小売店でのビーコン(Beacon)の活用例

pass for businessでは、ユーザーのスマートフォン端末内のmobile walletに保管してあるクーポンを、店舗内に設置したビーコン(beacon)に反応させて、様々な顧客アプローチをすることが可能になっています。たとえば、店舗内の特定の商品やエリア近づいたときに、顧客へ特典などのクーポンを自動的にお知らせすることができます。<続きはこちらをご覧ください>

[ポイネスト]プッシュ通知つきメッセージのタイミングと内容はどうしますか?

お客様との結びつきを強化するには、アプリにプッシュ通知付きのメッセージを送信するのが重要ですが、タイミングと内容を適切にするのが重要です。以下にその例をいくつかご紹介します。<続きはこちらをご覧ください>

クーポンやポイントカードがpassになると、どうなるのか?

mobile walletの中に設定できるpassは、例えば、自社アプリを持っていなくても
それに近いことができます。位置情報に反応させたり、リアルタイムに更新出来たり、
ロック画面に通知を送信できたりします。<続きはこちらをご覧ください>

マーケティングプランにモバイルを統合しましょう。

今年初めにGoogleが導入した、モバイルに関する新しいアルゴリズムと、日々スマートフォンの台数は増加しています。マーケティングミックスにモバイルを統合することはもはや贅沢なことではありません。<続きはこちらをご覧ください>